FC2ブログ



彼の元へ旅立ったRin(*^_^*)


夜も遅かったのに


大宮まで車を走らせてくれた



足が痛いから


安静にしてほしかったんだけど・・・





ありがとう(*^_^*)




やっと会えたね♡



先週も会ったのにねぇ






翌日のお仕事・・・


Rinちゃんはアシスタントです(笑)




明らかに怪しい・・・と思うのですが、



彼は 平然と紹介しちゃいます(-_-;)





2件目は


すぐにお仕事が終わるようで


その辺を一人で散歩



『お店入ってビールでも飲んでて~』



そう言われましても


コじゃれたショップが無くて・・・



11時オープンの焼鳥屋(笑)


店内は男性客一人だけ




はやくきてぇ~~




こころの叫びが聞こえたのか


すぐに彼が登場!




彼はランチ(かつ丼)をして


お店をでましょ




ひとり


ウロウロしていた時に



路地の奥


〖器〗と書いた大きな暖簾が



気になってた。



そのことを 彼に言うと



『ほな覗いてみる?』




こういうとこ 大好き(*^_^*)





そのお店


偶然にも


作家さんたちのイベントをやってた!



でも、みなさんは商売っ気もなく


おしゃべりしてる(笑)


お客さんもいないし(笑)



もちろん、男性客などいるはずもなく・・・





早々と退散か~



と思いきや




『コーヒーいただけるんですか?』




そう、ここの店は本来


ギャラリー兼カフェ

みたいなぁ・・・





結局、コーヒーを頂いて

おしゃべりに参加(#^.^#)





彼といると


いつも楽しいことが



起こるんだよね♪












『今日の、夕飯は外に出ますよ

もう予約をしましたから』





そして連れて行ってくれたお店は



入口

個人宅? (笑)





レストラン



IMG00373.jpg

٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪驚いた!


外見とは打って変わって


オシャレ~~💕





田舎者のRin・・・


このメニューのカタカナが


イマイチ分からずでして(^^ゞ


お料理の想像ができないんでした・・・






でも まぁ


↓↓ コレは分かる(❀╹◡╹)

IMG00374.jpg

まずは 乾杯しましょ(*^_^*)


美味しいわ~


彼が隣にいるだけで


何十倍も 何百倍も

美味しい(*^_^*)💕






IMG00375-1.jpg


Rinちゃん 食べたことないような代物よ(-_-;)



メチャクチャおいしい~~



頭をお皿に残した彼



『コレ、食べられそうだよ~』




『イヤイヤ、こんなん食えたら

ミャンマーで困らへんわ』




パクっ (#^.^#)




『うんまい♪』





『そんなわけないやろ~』

パクっ

『ほんまや!』


(笑)








残すは 牛肉だけだね




IMG00376.jpg 


『頼んでませんけど・・・』


うんうんミートソースなんてねぇ~





だって 注文したのは


メニュー
和牛煮込み・・・・・


もしかして・・・・




この 小さく書いてある



たりおりーに





って


パスタかいな~~



塊を想像してたのに



だけど さすが和牛のミートソース!


美味いわ~~♪



どれも これも


とっても堪能できました。


ありがとう~







と、ここで おわっときゃあ


いいものの


気分良くして



カラオケへ~




Rinちゃん、久々に


壊れました・・・(//>ω<)




どこを帰ってきたのか・・・


ところどころ記憶がなく


彼のお部屋に着くなり


寝かされましたわ(>_<)




ごめんちゃい
















16:27 | 彼のコト | comments (0) | edit | page top↑
不安になる・・・ | top | 6月の第2週

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する