FC2ブログ

魔の4時間




フィリピンで 記憶喪失となったRinちゃんです。



これは 彼談です。







会場でパタリと寝てしまったRinちゃん


彼に起こされて、外に連れ出された。


荷物も何も持てる状況じゃなく・・・



外のベンチに座らせるも ぐったり。





『気持ち悪い・・・』


嘔吐・・・







彼がトイレまで連れて行ってくれて



今度はトイレ立て篭もり事件に発展








再度申し上げますが


Rinちゃん 記憶ないんです(;^_^A






隙間から ビニール袋を渡され







ここは覚えてます💦










『変な汗出るぅぅぅぅ』



彼、ハンカチを濡らして



隙間から挿入。









『Rinちゃん、みんな待ってるから


出ておいで』






『ムリぃ~~立てない~~』







ようやく出てきたのは



1時間過ぎた頃






その間、



予約していたタクシーを待たせたり。






彼は


『コレ、帰れねーんじゃね?



病院行くしかないか?』




等々 考えたそうな。







それから 



何とか車に乗って空港へ向かったけど



Rinちゃんは ぐっすりご就寝Zzz








『こいつ、いつ気持ち悪いって言うんだ?』



彼の心配は尽きない・・・。






空港までの2時間


一瞬たりとも目覚めることなく



何事もなく 到着したそうです。














Rinちゃん



やっちまった!





彼のお呼ばれにくっついて行かせていただいたのに



大失態(゚Д゚;)







こりゃー、別れる!ってなるくらいの大事件よ~






彼のことを想像したら




立場ないよね・・・




ホント最低なRinちゃんだわ・・・








帰国してから



彼に話をきいて



自己嫌悪陥ったRinちゃんであった・・・












『あれだけぶっ壊れてて


起きたら普通になってるって


鍛え方が違いますなぁ』
















そうそう あのビール



RED HORSE





現地のラベルには


アルコール度数が書いてなかったのよ









んで、帰国してからググったら








8% (゚Д゚;)




4~5%に慣れているRinちゃんには



8%は驚異的なアルコール度数だったのだ!















気を付けよう!


5%以上のアルコール!

















16:46 | 彼のコト | comments (2) | edit | page top↑

第4話

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
15:35 | 彼のコト | edit | page top↑

第3話

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
16:52 | 彼のコト | edit | page top↑

浮き沈み




安定の日々を送ること


なかなか難しい(;^_^A








彼の幸せを願う気持ち・・・


間違いなくある。







彼を想う気持ち・・・


溢れんばかりにある。








彼を信じる気持ち・・・



時々失う。









メールや電話、LINEの量で



計ってはいけない。





うん。わかってる。わかってる。








分かってるけど・・・・





無いのはやっぱり淋しいわよ。







そうそう 淋しいのよ。








そんな思いをなるべくさせたくないから



彼にLINEを送るのだ(笑)







鬼のようなLINEを(*≧m≦*)







Rinの愛情💕











彼にとって Rinちゃんの愛情は




重いのかなぁ・・・・。







仕方ないわよね。



Rinちゃんは彼を大好きなんだもの(*^-^*)




        



































 
11:04 | 彼のコト | comments (4) | edit | page top↑

第2話

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
16:47 | 彼のコト | edit | page top↑

第1話

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
17:21 | 彼のコト | edit | page top↑

余談



フィリピン・・・



治安が悪いイメージ(;'∀') よね?





でぇ





事前に情報収集。





空港職員によって


手荷物に銃弾を紛れ込まされる手口で


乗客は口止め料を恐喝される。






道端では子供たちが物乞いし


金銭を渡すと子供たちが増え囲まれ


ポケットから盗られる。






すれ違いざまに


カードをスキミングされる。






飲み物に薬物を入れられる。






ホテルの金庫から金品がなくなる。






アクセサリーが奪われる。


ピアスは耳ごと引きちぎられる


歩きスマホはひったくられる。














こわっ(゚Д゚;)






万全を期す為に



セキュリティ用品を購入し



アクセはもちろん



時計も持たず



かなりビビりの



出発となったのでした~
 
17:05 | 彼のコト | comments (0) | edit | page top↑

働き方改革

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
16:20 | 彼のコト | edit | page top↑