FC2ブログ

きもち








恋の予感、





あっ Rinじゃありません(^^ゞ







お友達のYちゃんです。




Yちゃん、なかなかの強者(笑)









数年前



ご主人にバレました。









この時2人と・・・・



(バレタのは一人デス)





それでも



好きな気持ちは抑えられず・・・・





ですが



相手の方が


逃げました。









もう片方に



事情を説明することとなり



そちらも 激怒して



おしまい。









それでも 恋をしたいYちゃん





1年過ぎた頃






バレなかった片方と

(Aさんとしましょう)



お付き合い再開





『彼のコトめっちゃ好き!』


『LINEやメールはつれないけど


会うと愛情表現してくれて~


そのギャップにやられるわ~』






と申しておりました。












そして 最近



新たな男性登場!


(こちらはKさんと)





Aさんと真逆なKさん。




LINEの量が多い





私と彼の半分くらいだと思うが(^^ゞ







愛の言葉を浴びせられ



コロリと行きそうなYちゃん



イヤ!




既にいってるな(>_<)







そんなYちゃんに








『Rinさん、よく冷めないね~』





えっぇぇぇぇぇ!


そんなこと 言っちゃうかぁぁぁ










『私って不器用だからさぁ』



イエイエ、あなたは十分に器用です。



でなければ 2人同時はできせん。








『エッチは気持ちがないと無理~』



それは普通なことだ思いますが・・・


あなたの言う気持ちとは何ぞや










気が付いた



YちゃんとRinの恋愛観が違うコト(笑)






この恋、人それぞれだ。







18:00 | 未分類 | comments (4) | edit | page top↑

楽しい時間 最終話 (*’艸^*)





『次のコンビニで運転変わるわ~


そしたら、Rinちゃん飲んでええよ~』




本当に優しい彼ですわ






それでは コンビニで・・・・







ない(-_-;)






30㌔ほど走ったところで




道の駅




コーヒーはあったけど


ビールは売り切れ・・・



ついてないわ~





この先のスーパーで


調達しましょ



しこたま買い込んで(笑)




プシュ~っ








後は 任せた!











温泉はいいわ~~♪♪


車のドアをあけると


硫黄の香りが~~~



あ~ 温泉に来たわ~(❀╹◡╹)




チェックインをして




まずは温泉♨




IMG00041.jpg


乳白色が広がります。




  ここは 家族風呂がないので



今回は 別々で(#^.^#)








実は ここの温泉には


秘密があります。




彼にも伝えていません(笑)




幸いその温泉が男性タイム!





『入ったら上をみあげて~』(笑)






では 彼目線で・・・






IMG00027.jpg



いい感じの廊下を歩きます。



長い廊下は


より一層彼の期待を


膨らませたことでしょう。





そして 脱衣所で


浴衣を一気に脱ぎ捨て~~




266367F7227E4909A8742112E2594207_Mのコピー 




奥の源泉が出ているところへ~~


ハイ  入浴不可です。


熱過ぎます(笑)



慌てて、手前の湯船へ・・・・




うっぷわ~


気持ちええわ~


そうだ!


Rinちゃんが上見ぃ いうとったなぁ・・・



(*≧m≦*)



と なったはずなのよね~



なぜなら

























500_16802293のコピー

きゃーーーーー(*>艸<)



(笑)



御神木が祀ってありまして・・・





『なかなかリアルやったなぁ・・・


特にそり具合(笑)』





と申しておりました(笑)






以前来た時は


お食事が 今一 二 三・・・




しかし、


今回は なかなか美味しかった


IMG00025.jpg 


彼と一緒だからかな






さてさて



休欲も満たされ


食欲も満たされ




残すは~~~


ムフフ ♡ ♡ ♡





たくさんおねだりして



しっかりと満たされました(〃艸〃)




彼は何をしても


サイコー ですよ







彼をますます好きになりました♡



そして



好き♡は止まりません


       






12:27 | 彼のコト | comments (0) | edit | page top↑

楽しい時間2



朝 目覚めると


そこには 彼の寝顔がある♪



と、ワンコ達の鳴き声も・・・・。




そうよね・・・(^_^;)



ウチじゃあ


ちっとも落ち着かない・・・。




彼が寄り付かないのも分かるわ(+_+)



でも、ワンコを放置にもできず・・・・。



悩みどころです(-"-)













お天気もよいようですので


ドライブへ行こう!





『宿が取れたら お泊りしよう!』


予定のない 予定(笑)

こんな彼  好き♡






でもねRinは気になるのよ・・・


Rinがしてあげられること・・・


対等じゃないんだよね・・・








奥会津へ向かうのでした。



IMG00019.jpg 





彼のリクエストは



『鮎の塩焼き』



無事にありました(*^_^*)




名称未設定 2のコピー


今晩、セイが付くよう

『ニンニク』  (笑)









観光も終わって


宿を探す彼。




電話をかけたら


満室!




いいのよ~  帰っても(*^_^*)

むしろ、気が引けるから

帰ろう・・・・






助手席で また電話してる(笑)


『空いてるって!』



マジ(^_^;)?




予約を済ませた彼に





『で、どこ?』






『〇〇温泉』





『ん? そこって裏磐梯じゃないけど・・・』



『そうなん?』





ここから、70~80㌔ありますけど(笑)



だけど~  行こう!







申し訳ない気持ちでいっぱいで



ちょっと・・・・だったけど・・・







そこって~





Rinが彼と



絶対に行きたい



温泉♨だったから(笑)




偶然ってすごいわ~~(*^_^*)





はいっ


テンションも上がったので


行きましょ




つづく

17:05 | 彼のコト | comments (0) | edit | page top↑

楽しい時間


会いに来てくれた彼♡


Rinは幸せでいっぱいです(*^_^*)




その日は


ボトルが入ってるお店で


夕食を。




翌日仕事のRinちゃん


彼に送っていただきました~




職場では


車どうした?




理由なんて言えるかーい~





そうしましたら


午後から 皆様外仕事へ~





これは 帰るしかないっす!



では




『Rinちゃん帰るから

お迎えして~

一緒にランチ行こう!』




Rinが好きなお店へ~



遅い時間だったので


慌ただしくなっちゃって・・・(^_^;)



今度は、ゆっくりとしたいね💕




さて~ 中途半端な時間・・・



『温泉ラブホ行こか!』


ってなわけで、


久々なラブホ♡





やっぱり


大きなお風呂は気持ちいい~


温泉効果でお肌スベスベ(*^_^*)



彼にぴとってくっついて、


ぎゅぅ~~ってしてもらって


愛情を激しく頂いて


撃沈・・・・・




寝てしまいました(笑)




私だけかも知れませんが



料金と時間の設定が


よくよく分かりません(>_<)




彼、フロントに聞きました(*≧m≦*)




とにかく、10時までお部屋が使えると。



では、ガッツリとお風呂に入って



寝られる状態で帰りましょ♪






つづく・・・


























15:42 | 彼のコト | comments (0) | edit | page top↑

会いたい



日曜に帰国したRinです(*^_^*)


彼に会いたくて


会いたくて♡





そしたら 彼も同じ気持ち(*^_^*)



『週末に会いに行くよ』




わ~い わ~い♪



金曜の夜には会えるかな(*^_^*)♡




それまでに、


ワンコ達をシャンプーして



旅行の荷物を片付けて・・・



彼を連れて行きたい場所は・・・



と 計画してたRin









木曜の午後に


『なぁなぁ。今夜から行ったら邪魔?』






邪魔だなんてこと



あるはずないじゃん(*^_^*)




少しでも早く会えるなんて




嬉しい悲鳴よ(*^_^*)






と言うことで



昨日の夕方から



彼と過ごしています。







今日は 午前中だけ



仕事するかな(*^_^*)







10:57 | 彼のコト | comments (0) | edit | page top↑

優しい



彼から発信LINEがくると


気が付いた時には


すぐに返すRin





この日は


彼も時間が空いていたようで


お互いにLINEを飛ばしてた。



彼は、25分後に電車を降り

そこから歩いて自宅へ向かう



この時が電話のチャンス(#^.^#)




一方Rinは


レストランで食事をしていたけど


会計が済んだところ




こりゃー Rinが一人になれれば


彼と電話ができるんじゃん



よーし!



『たこ焼き買ってから

部屋に戻ります!』




と 言い残し 歩き出した(笑)



そして彼と電話が実現(❀╹◡╹)

💕 💕💕 💕 💕 💕






しかし





10分ほど話して







切れた







ん?



携帯の電池 あるし・・・





あっ~~~




wi-fiの方が電池切れ^_^;




切れてから10分後に復旧完了





その間



彼の心配が



LINEされてた(^_^;)



着信もあって・・・




異国の夜道を一人で歩いてたから



そりゃー心配もするか!




『わ!事件かな?』


『心配するやろ』







その間 自宅に着いたらしく



『着信音鳴らないようしてるから知らせてね』





と 優しい言葉で 終わっていた。






『心配させてごめんね

無事だよ!』




見てくれたら


安心してくれるね。


その位の気持ちでLINEをしたのに






すぐに返信してきた


『もう! あほ!

ほんまに、心配させるなよな』





なんだろか・・・。



叱られてる表現の後の


優しさ??



うまいなぁ(笑)






一人で夜道を歩いてたから



心配倍増か?







『帰ってグワムに



探しに行く段取りか?



って思ったんだからな、、


あっほ』







あのぉ・・・ グアムですけど・・・






『(笑)ホントに



探しに来てくれるの?』









『行方不明になったら 探すわ


ダメ元でも探す』






不可能だと思うけど


そんな気持ちが少しでもあったこと


嬉しく感じたよ(❀╹◡╹)






最後は


『帰って来たら❗グーパンチや』



だとさ~






更に


帰り道


タクシーで


ホテルに


戻ったことを


伝えると







『あほ~


一人で乗るな!


ほんまに帰国したら


グーパンチ!』








ははは


だからRinちゃんは彼が居ないと


ダメなのよ~~



よ~く 理解をしてくれたかな?





ずっとそばに居てね


        





14:15 | 彼のコト | comments (0) | edit | page top↑

世の中って凄いゾ




6月-第3週末



彼は西へ


Rinは国外へ



最高記録の遠距離でした。




しかし、文明の利器とは

すごーーーい。




LINEも電話も


国内と変わらない。


むしろ、仕事をしていない分


LINEをバンバン飛ばすRin






でもなぁ・・・


やっぱり 彼じゃないとなぁ



一人で眠るベッドも



朝、目覚めて


人気を感じない部屋も


全てが彼を想い出させる。





スゴイことだとは思ったけど



やっぱり 触れたいわ(*^_^*)


彼の心にも 身体にも(#^.^#)






11:24 | 彼のコト | comments (0) | edit | page top↑

不安になる・・・




時々、とてつもない不安を感じる。


彼を失う不安。





妄想がお得意のRinちゃんは


とことこんネガに突き進む。





不倫の成就は


誰にも気づかれず


誰も傷つけず


静に終わること。




果たしてRinは静かに終われる?


何もコトは起こさないけど


自分の心を静寂にすることは


難しいだろうな・・・。




なーんて 考えてると


モゥダメポ゙━━。゚(。ノωヽ。)゚。━━ォ!!!



まだ予兆すらない未来に号泣(笑)




やめた やめた~~




楽しいこと考えよう(*^_^*)








11:14 | 彼のコト | comments (0) | edit | page top↑



彼の元へ旅立ったRin(*^_^*)


夜も遅かったのに


大宮まで車を走らせてくれた



足が痛いから


安静にしてほしかったんだけど・・・





ありがとう(*^_^*)




やっと会えたね♡



先週も会ったのにねぇ






翌日のお仕事・・・


Rinちゃんはアシスタントです(笑)




明らかに怪しい・・・と思うのですが、



彼は 平然と紹介しちゃいます(-_-;)





2件目は


すぐにお仕事が終わるようで


その辺を一人で散歩



『お店入ってビールでも飲んでて~』



そう言われましても


コじゃれたショップが無くて・・・



11時オープンの焼鳥屋(笑)


店内は男性客一人だけ




はやくきてぇ~~




こころの叫びが聞こえたのか


すぐに彼が登場!




彼はランチ(かつ丼)をして


お店をでましょ




ひとり


ウロウロしていた時に



路地の奥


〖器〗と書いた大きな暖簾が



気になってた。



そのことを 彼に言うと



『ほな覗いてみる?』




こういうとこ 大好き(*^_^*)





そのお店


偶然にも


作家さんたちのイベントをやってた!



でも、みなさんは商売っ気もなく


おしゃべりしてる(笑)


お客さんもいないし(笑)



もちろん、男性客などいるはずもなく・・・





早々と退散か~



と思いきや




『コーヒーいただけるんですか?』




そう、ここの店は本来


ギャラリー兼カフェ

みたいなぁ・・・





結局、コーヒーを頂いて

おしゃべりに参加(#^.^#)





彼といると


いつも楽しいことが



起こるんだよね♪












『今日の、夕飯は外に出ますよ

もう予約をしましたから』





そして連れて行ってくれたお店は



入口

個人宅? (笑)





レストラン



IMG00373.jpg

٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪驚いた!


外見とは打って変わって


オシャレ~~💕





田舎者のRin・・・


このメニューのカタカナが


イマイチ分からずでして(^^ゞ


お料理の想像ができないんでした・・・






でも まぁ


↓↓ コレは分かる(❀╹◡╹)

IMG00374.jpg

まずは 乾杯しましょ(*^_^*)


美味しいわ~


彼が隣にいるだけで


何十倍も 何百倍も

美味しい(*^_^*)💕






IMG00375-1.jpg


Rinちゃん 食べたことないような代物よ(-_-;)



メチャクチャおいしい~~



頭をお皿に残した彼



『コレ、食べられそうだよ~』




『イヤイヤ、こんなん食えたら

ミャンマーで困らへんわ』




パクっ (#^.^#)




『うんまい♪』





『そんなわけないやろ~』

パクっ

『ほんまや!』


(笑)








残すは 牛肉だけだね




IMG00376.jpg 


『頼んでませんけど・・・』


うんうんミートソースなんてねぇ~





だって 注文したのは


メニュー
和牛煮込み・・・・・


もしかして・・・・




この 小さく書いてある



たりおりーに





って


パスタかいな~~



塊を想像してたのに



だけど さすが和牛のミートソース!


美味いわ~~♪



どれも これも


とっても堪能できました。


ありがとう~







と、ここで おわっときゃあ


いいものの


気分良くして



カラオケへ~




Rinちゃん、久々に


壊れました・・・(//>ω<)




どこを帰ってきたのか・・・


ところどころ記憶がなく


彼のお部屋に着くなり


寝かされましたわ(>_<)




ごめんちゃい
















16:27 | 彼のコト | comments (0) | edit | page top↑

6月の第2週





『お仕事ついでに泊まってくる~』
 




水曜日に伊豆へ出かけた彼



男性3人でお泊りしたらしい。



美味し物をタラフク食べて


飲んで・・・・。


Rinちゃんを放置した彼。





マァまぁ お仕事で行ったんだしぃ


仕方ない 仕方ない



すると彼


『この週末なにしてんの?』


うふ♡ デートのお誘いかしら(*^_^*)





『いつも予定はないよ~』




だって、Rinはいつでも


彼の都合次第なんだもん(*^_^*)









『土曜の午前中に1つあるだけ』




そっか~


それが終わったら来てくれるのね♪








『イチャイチャできる?』






『できる』





やっほ~~い!(^^)!



土曜の午前中に



旅行の準備してしまおう。







その晩 劇疲れたと


彼は8時に寝てしまった・・・・。



2晩連続の 放置・・・。



ちょっとイジケてしまうなぁ






金曜の朝☀


少し早起きしたから


お掃除でもしましょうか


久々に彼が来てくれるんだもん♡




そしたら


彼から衝撃的な一言が





『また、また、痛風が・・・』



えっええええええ(・。・;





来られないじゃん



今月は既に赤字決算のRin・・・





でもなぁ 来週は会えないし・・・。




彼も 猛反対してんだよね・・・。





どうしようかなぁ(>_<)




会えると思っていたのに


会えないのは



ダメージがありありデス(-_-;)





行こう!(*^_^*)




そしてRinちゃんは



新幹線に乗るのでした(笑)







彼、怒っているかなぁ・・・








15:59 | 彼のコト | comments (0) | edit | page top↑